中学校の体育祭の予備日と重なり少ない人数の参加でした。
餃子、スープ、白玉団子をお腹いっぱい食べた後はゲーム大会。
平均年齢が高かったのもあり、大人数での人狼ゲームは大盛り上がりでした。

参加できなかった子も「行きたかった…」と言っていたとの事で子ども食堂が憩いの場になっていると改めて感じました。それもこれも、筑紫女学園大学のボランティアサークルの皆さん、ボランティアの方々の頑張りがあってこそ、そして、皆さんの笑顔の場所が「STEC久留米」であることがとてもとてもうれしくなります。これからも宜しくお願い致します。

次回は7月予定です!!!

スライドショーには JavaScript が必要です。